日曜日はフリーマーケットで掘り出し物を!

たいてい毎日曜日に、フリーマーケットの市がたつ。主催者は、幾つかの団体が交代で開いているようだ。開催場所は、正面入り口の駐車場奥の広場沿いの通路である。
主催者ごとに幾分かの特徴があるようだ。意外と丹念に探せば思わぬ掘り出し物が見つかるかも。リサイクルが目的の団体は、古着が多いし、いらなくなった贈答品の新品も出回る。
また、趣味で集めていたものや手作りしていた手芸品や模型があったりする。天気の良い日は、かなり混み合っているようだ。

孫が「ムシキング」のカードに夢中になっていて、聞いた事もない虫の200がほしいというので、散歩がてら覗いて見た。見つけることは出来たのだが、なんと!たかがカード一枚5000円もするのである。安請け合いをしなくてよかったと、そのときは孫のためとはいえ買うのをふみととどまったしだい。

ついでだから、他の店をなんとなく冷やかし半分で物色していると、上品な40そこそこのご婦人の店?に、数点だがほとんど着ていない衣類が並んでいるではないか。手にとって見ると、伊勢丹のタグのついた「ダーバン」製の買え上着である。婦人が言うには、「おしゃれなお爺ちゃんが痩せてきれなくなったので、貴方にきていただければ、おじいちゃんも喜ぶと思います。」

柄も好みにぴったりだったので、値段をたずねると予想の三分の一、「貴方に着ていただけるのならこの皮ジャンパーも同じ値段でで結構ですよ」というので、おだてにのって即座に両方とも購入したのは、言うまでもない。
[PR]
by nishimura3104 | 2007-01-29 01:00 | こんなことやってるよ!
<< トイレのことなんです 八重冬至が咲き出しましたーー梅だより >>